スポンサードリンク

戦争と平和 NHKドラマがけっこう面白いけど、ダウントンアビーはいつ始まるのだ!?って思ったらもうすぐシーズン5来る~~~~!


トルストイの原作は読んだことが無いんだけど(読もうとも思わんかった・・)ダウントンアビーがなかなか始まらなくて渋々観ていた「戦争と平和」が、だんだんおもしろくなってきたよぉぉ~。

image411

アンドレイの声が間宮祥太郎クンっていうのもいいよねぇ~。彼のクールな声が役柄にピッタリ!実写版でもイケると思うよ~。

ピエールとナターシャが結婚すればいいのになぁ。

っていうか、ダウントンアビーはやく~~~~~!!!

スポンサードリンク

ナターシャを観ると、ダウントンアビーの奔放な貴族のお嬢さん姿を思い出す~~。どこにいってもトラブルメーカーなのね・・・・。
そう、ナターシャ役を演じているのはリリー・ジェームズ( Lily James)さん。やたらお姫様を演じている女性。明るく美しく、貴族とかお姫様にピッタリの女性よね。羨ましいよなぁ。

 

ナターシャはアンドレイのことが大好きで、ずっと操を守ってきたんだけど、見るからに悪人のピエールに弄ばれて、アンドレイを裏切ってしまうんだよね。まー仕方無いよね。若い娘だもん。それに、アンドレイが父親から一年待て、って言われていることも知らされてないんだよね!?まー確かにアンドレイが来て「一年後に会おう」みたいなことは言ったけどさ。本当は今すぐにでも結婚したいのに、父親から言われて一年会わないようにするって、理由をはっきり伝えたらナターシャも頑張っただろうになぁ。

 

アンドレイがどんなにナターシャのことを好きだったか、ピエールがナターシャに伝えてあげればよかったのにねぇ。

 

アンドレイのお父ちゃんって、ひどい父親だよね・・・。娘のマリアにも辛く当たるし。フランス女なんか連れ込んできちゃうし。
でも、死の床にあって、やっとマリアの優しさに気が付いたんだよね・・・。遅すぎるって―の。
「白い服を着てみせてくれー。私の好きな・・・」
そういって亡くなってしまった父親・・・

実はマリアも父を嫌っていて、「父の死を願っていた。でも父は私を愛してくれていた」なんて言ってたけど・・・父親からいつも優しい言葉もかけられず、あんな風に接せられていたら、父親を憎むのも当然よねー。でも、最後の最後に優しい言葉をかけられで、積年の恨みがすっと消えたのね。

 

マリアのもとにやってきたニコライ。もしかして恋の予感!??マリアにも春が来るんだろうか!???
父親が死んで、民にも裏切られたのに、ニコライに守られて安心した美しい笑みを浮かべる喪服のマリア・・・・。どうなっちゃうのかしらー。マリアには幸せになってほしいなぁ。

 

でも、ニコライには従妹のソーニャがいるでしょうに・・・もしかしてこれから三角関係になってしまうのかしらー。

 

ソーニャにもマリアにも幸せになってほしいのに・・・一体どうなってしまうんでしょう。
もちろんナターシャにも幸せになってもらいたいなぁー。

 

ナターシャとは、さっきも書いたように、ピエールがピッタリだと思うんだけどな。でもナターシャにとって、ピエールはあくまでお友達なんだろうね。ピエールはずっとナターシャのことが好きみたいだけどね。でも、あんな性悪女のエレーヌと結婚しちゃうなんて、ピエールも女見る目ないよなぁー。

 

エレーヌってホントに嫌な女。ピエールがかわいそうすぎるよ。いきなり大きな相続をして遊びほうけていたピエールが悪いよね。エレーヌを見て「なんてきれいな人だ・・」って一目惚れしてたもんね。

 

ひ弱なピエールが戦場にやってきて、アンドレイとナターシャの話をしたねー。フランスとの戦いでロシアは負けちゃうんだよね。
そこで今回の物語は終わったんだけど、次回の予告をみてビックリ~~~~~~

 

フランスとの戦いで、アンドレイが瀕死の重体に!
ナターシャが看病していたね。アンドレイ、良くなるといいんだけど「もうすぐお迎えに・・」というセリフがあって、もしかしてアンドレイは死んでしまうのかしら!???それとも、生命力が強すぎるアンドレイは今回も復活するのか!???

 

なんか、原作読みたいなーって思ってきちゃった……読まないだろうけど・・・・・

 

 
皆さんの今日の感想、みてみましょう~
 

来週どうなる!?
そして、ダウントンアビーはいつ!??って思って調べてみたら・・・・

なんと!!!!!!12月5日からシーズン5放映決定してる~~~~~!!!!!
ばんざ~~~~~~~~~~~~い!!!!!!


スポンサードリンク

コメントを残す