スポンサードリンク

情熱のシーラ 6話感想 あらすじネタバレ マーカスはいいオトコなのか?シーラがどんどん美しくなっていく・・


パーティーに出席したシーラ、女神のように美しかったよねぇぇ~~~
イギリス人記者のマーカスと恋仲になっていくのかなぁ・・・・

image338

カンデラリアが、はじめてパーティーに行くというシーラに、コンパクトをプレゼントしてたねぇ。我がことのように嬉しいんだろうねぇ~。いいおばちゃんだよねぇぇぇ~~~

それから、フェリックスが、なんだか美容家IKKOさんみたいになっちゃってたよね?なんで?
背負い投げぇぇぇぇぇ~~~~

スポンサードリンク

■もうすっかりスパイ

マドリードにいる母親を救い出すために、イギリス人記者のいうことを聞くシーラ。
なんだかすっかり、いっちょまえのスパイになっちゃってたよねぇぇぇ!!!!
部屋の中で密談を盗み聞くところなんて、すごくドキドキしちゃったよぉ。

特ダネをつかんだシーラ。大喜びのマーカス。
この二人はこのあと恋人同士になるのかしらー。ラミーロよりはいいオトコっぽいけど、なんだかいろいろ危ない橋を渡っているっぽい男なので、ちょっと心配だよ。

 

シーラがスパイになるのって、マーカスの為に、なのかしら。今回みたいに。もしかして今回が始まりなのかな、スパイの。それとも、もっと大きな機関に命じられてスパイになるのかなぁー。

 

なんだか、全く違和感のないうちに、いつのまにかスパイをやっちゃってたシーラ。
こんな感じに、いつの間にか軽~~くスパイの世界に入ってしまっちゃうのかしらね。

 

 

 

■バスケス署長ステキ~

私、バスケス署長が大好き~~。公正でまじめで誠実な感じがするんだよな。
バスケス署長、結婚してるのかしら。未婚だったら、シーラに求婚してくれたらいいのに。
そうしたら、シーラはマジメにお針子頑張って、そこそこ良い生活もできそうだよね。

 

バスケス署長は正しい人だから、マドリードからシーラのママを連れ戻すようなことはできないだろうな。そこが玉にキズ、っていう感じなんだよね。そういう事をやってくれるんだったら、シーラも惹かれるんだろうに。

 

 

美しいシーラに、確実に心奪われているって感じだよね、バスケス署長。
だからなのか何なのか、シーラの前にあらわれたイギリス人記者の身辺を洗ったりして、シーラを守ろうとしているような気がするんだよね。
きっとそうじゃない?バスケス署長、シーラの幸せを願っているんだよね。

 

 

だけど、シーラはスパイになってしまう・・・・。
そのこと、バスケス署長は知ることになるのかしら。そんなことはやめなさい、まじめに慎ましく生きなさい、って説教するのかな。

 

 

結婚するなら、バスケス署長みたいな人だよねー。

 

 

 

■フェリックスがIKKOさんに・・・?

シーラのお向かいさん、母親と二人暮らしのフェリックス。
博識で、シーラを教育してくれるし何かと世話を焼いてくれるのよねー。

 

私、てっきりフェリックスはシーラを狙っているのかと思ってたよ。

 

でもそうではないみたい?完全に友人っていう立ち位置みたいだよね?
いや、友人というよりは、兄?
っていうか・・・・・姉?????????

 

シーラが初めてのパーティーに行く日。シーラにお化粧をしてあげていたフェリックス。
まるで・・・・・美容家のIKKOさんのようだったよね!!!!!

 

確かに、フェリックスは画家か何かだったよね。だから絵筆を持つのは慣れているでしょう。
でも、キャンパスに描くのと、人の顔にお化粧するのとは、まったく違うって思うんですけどー。

 

なんか、フェリックスがどこに向かっていくのか、ちょっとわかんなくなってきた。
そのうち、ドラァグ・クイーンになってしまうんじゃないのぉぉぉー??
あのぽっちゃりした感じ、女装がむっちゃ似合いそうなんですけど。

 

 

 

■優しいカンデラリア

最近影が薄いよねカンデラリアおばちゃん。淋しいわぁぁぁー。

今回はたった一度のシーンにしか出てなかったよね・・・・
そう、シーラにコンパクトをプレゼントするシーン。

 

なかなか手に入らないコンパクト。さすが闇商売人のカンデラリア、いろんな伝手を使って手に入れたんだろうねー。

 

 
スポンサードリンク

 

 

カンデラリアは、これからシーラがスパイになってしまうっていうこと、どう思うんだろうね。
一緒にスパイやってくれるんだったら面白いだろうけど・・・・・・

 

これからも出番が多いことを願うよ、カンデラリア!!!!

 

 

 

 

■どんどん美しくなるシーラ

何か、大きな転機となる場面では、必ずと言っていいほど白い服を着ているシーラ。
ラミーロに裏切られた日と、マーカスに会った日とに来ていた白いワンピース、小物が真っ赤で同じ服なのかな????

 

スパイ第一回めをやってしまったドイツ人のパーティーでも、白いドレスだったねー。

 

シーラが、田舎の小娘から、どんどん美しくなっていくね。
だんだん大人の女になって、自分に自信を持ち始めたのかしらね。
やはり、自信は美しさにつながるのね。

 

 

それから、服がどれもすごく魅力的!
形もプリントも、どちらもかわいいんだよねー。小物もかわいいしー。
シーラが普段持っているクラッチバッグとかも、すごくかわいいって思うんだよね。靴もかわいい。髪型も素敵!

 

これから、シーラはどんどんゴージャスな女性になっていくみたいだよね。
コスチュームを見るのがものすごく楽しみだよね!!!

 

 

 

■次回のあらすじ

NHKの公式HPによると、次回の「情熱のシーラ」あらすじはこんな感じ!

(7)「潜入の序曲」

ロザリンダは、別居中の夫ピーターがモロッコに来ることを知る。その前にロザリンダは、シーラやマーカスたちを誘って海辺へピクニックに出かけ楽しい日々を過ごす。やがてピーターがやって来るとロザリンダは愛するベイグベデルにも会えず悲しみにくれる。追い打ちをかけるように、夫は息子を連れてインドに帰ると言い出す。苦悩するロザリンダを救うためにシーラとマーカスが思いついたこととは?

そうなのよねぇ~~~。ロザリンダには夫と子どもがいるんだよね。
総督のベイグベデルにも妻子がいるんでしょ。
むっちゃドロドロなW不倫・・・・・どうなっちゃうんだろうねぇぇぇぇ・・・・・・・・。

 


スポンサードリンク

コメントを残す