スポンサードリンク

心がポキッとね 挿入歌はステキだけど・・感想5話・・っていうか週5www


うーん、だんだん観るのがしんどくなってきたぞ。ドタバタの恋愛劇って感じで・・・
なにかもっと深みが欲しい・・・
image281

挿入歌はすごくいいよねー。大人な感じのボーカルで。

山口智子さんは・・・「オヤジギャル」っていう言葉を思い出したよ。懐かしい~!
独特の歌うようなセリフ回しにちょっとムムム・・・って感じなんだよなぁぁぁ。
痛い女の役作りなんだったら大成功だよね。痛くて痛くて見てらんないもん!!

スポンサードリンク

■挿入歌すてきぃぃぃ~~

もんのすごくいいよね、女性の外国語の挿入歌。マチュア―な大人の感じの音楽。とっても素敵な音楽!一体誰なの!??

 

調べてみたら、ブエノスアイレスの歌手フロレンシア・ルイスさんっていうんだって。

 

 


この曲が流れると、なんだか胸がきゅ~~んとするよねー。この曲にふさわしいシーンをたくさん作ってほしいなぁ・・・。

 

 

 

■長いセリフ頑張ってるよね!

出て行った春太とみやこを連れ戻しにいった心が倉庫部屋に帰ってからの4人のシーン、めっちゃ長かったよね!!特に山口智子さんと阿部サダヲさんのセリフが長い長い。

 

そのシーンが終わるころ、「なーがいシーンだったねぇ。みんなで飲もか!?」って静がいったんだけど、本心だろうね。もしかして山口智子さんのアドリブだったりして!?まるで舞台みたいだったよねぇ。大変だっただろうねぇ~セリフ長くて!!!観ててなんだか緊張しちゃったよ。なんかの実験だったのかしら。話題作りなのかしらww

  
スポンサードリンク

  
それぞれ本音を隠さずに話すことになった4人。そしてこれからも4人で暮らし続けることになった。まさに「カオス」だねぇー。

 

「カオス」は「混とん」「無秩序」っていう意味なんだけど、その反対語ってなんでしょう~。このあいだクイズでやってたから覚えちゃったんだぁぁ~。「コスモス」なんだよー。
私には意外だったから、びっくりして覚えちゃったんだよね。カオス⇔コスモスって。

 

酔っ払って4人で一つの部屋に寝て、静が春太の寝床に入り込んできたよね。ドキッとしちゃったよ。結婚してた時、あんな風にイチャイチャしてたんだろうねー。春太は子犬みたいにかわいがられていたんだね~~~。やっぱ、静はまだ、春太が好きなのかしら・・・・???「週5」発言とか・・・キャァァ~~~~

 

 

■みんなの感想

なんか今回は中身が薄っぺらかったような気がする・・・・・
春太がやたらモテモテの回だったね~~~。っていうかみやこと結婚しちゃうの??

っていうか「超特急」に反応する人多すぎ~~www

 


 


 


 


 


スポンサードリンク

コメントを残す