スポンサードリンク

女王ヴィクトリア 感想2話 今回もダウントンアビーを考えながら視聴~


母と娘の中の悪さにビックリ。ダウントンアビーのヴァイオレット元伯爵夫人と娘のロザムンドも仲いいとは言えないし・・・姉妹のメアリーとイーディスも仲悪いし。イギリスの貴族って家族間でいがみあってるのかしら?メアリーたちとコーラの関係は良好なんだけど、それはコーラがアメリカ人だからなのかなぁ。
ついついダウントンの話になっちゃうんだけど、ヴィクトリア女王と母親の冷たい関係って貴族のデフォなの?教えてヴァイオレットおばあ様!!!
rp_image443-300x150.jpg

世界陸上のマラソンで、懐かしいロンドン中心部の映像を辿ったちょっと後に始まった「女王ヴィクトリア」。なんだかとってもイングランドな一日だったわぁ~。

お話がすこーし退屈で、途中ウトウトしてしまった私。ダウントンでは目を皿のようにして観ていたのに!!
皆さんの第2話感想は!?

スポンサードリンク

 

そうですねー。今はヴィクトリアがどんなに「お嬢ちゃん陛下」で感情不安定でダメダメで、ということが描かれているようですね。

メルバーン卿との関係も萌え~~~な感じで、今後どうなるのかドキドキ。
アルバートも登場で、メルバーンとアルバートの間で揺れるヴァイオレットちゃん、って言う感じになるのかな。

そして、お嬢ちゃん陛下が大英帝国をどのようにかじ取りして、どのように国民の信頼を得て行ったか、楽しみ。

またまたダウントンアビーのことを考えながら観てしまったんだけど
女王ヴィクトリア、私の印象では善い人と悪い人とがきっかりわけられているみたいな感じ。
ダウントンは、一人の人間の中に善と悪があるのよ~って言う風に描かれている感じ。
だから使用人たちも観なキャラが立って目が離せない展開になっている。

でも、素敵な衣装も沢山だし、ダダこねたり癇癪起こしたりのお嬢ちゃん陛下の成長物語を見守る感じも楽しい~~

↑↑↑ まさにこれ!!!!

ヴァイオレットお嬢様、舞踏会とかに出てほしい~~~
けっこう奔放に恋愛事件をやらかしそう・・・
ヴィクトリアとヴァイオレットは23歳差だから、登場するにしてもまだまだ先のことだけどね。

あー、ダウントンアビーが懐かしい(涙)


スポンサードリンク

コメントを残す