スポンサードリンク

マッサン 感想 エリーシカゴ頑張れ!でも小樽で謎の男性と腕組みだって!?エマは激やせ・・・


戦時中のマッサンは、観てて辛いね・・・・

image214

 

エマは激やせしちゃって、見るからに痛々しいし。
一馬は出征しちゃうし。生きて帰ってこれるのかな・・・。

でも撮影はもう終わったんだよね!
エリー役のシャーロットはシカゴ女優に!
そんで、小樽での打ち上げの夜、謎の男性と腕を組んでどっかに行ったって!?
誰それ~~~~~~~!???まさか不倫?

スポンサードリンク

なんかマッサンって、悲しく暗い場面が多いなぁ、っていう印象。
二人とも、ものすごく苦労したんだね・・・・。

エリーちゃん扮するシャーロットは、母国に旦那を残して日本で一人暮らし。
イケメンの弟が遊びに来たりとかしてるけど、旦那さんは遊びに来たのかなぁ。

シャーロットは舞台上で公開プロポーズされたんだよ!
そんなシャーロット、日本で浮気 してんじゃないでしょうね!!!
こんなの見つけたよ。
↓ ↓ ↓ ↓
【芸能】『マッサン』エリー 夜の小樽で腕組みしていた玉鉄じゃない男

1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)10:12:48 ID:Sil

2月23日、北海道余市町でオールクランクアップを迎えたNHK連続テレビ小説『マッサン』。
最終ロケが行われたのは、余市町のニッカウヰスキー蒸留所だった。ロケが終わったのは予定より1時間遅い、夕方5時過ぎ。100人近いスタッフやマスコミに見守られ、建物から出てきたエリー役のシャーロット・ケイト・フォックス(29)の目には、涙が――。

そして夜6時からは、工場内にあるニッカ会館のレストランで打ち上げが開かれた。
これがこの夜の“打ち上げ”1次会。

19時半に会場を後にした一行は、今度はホテルがある小樽市内に移動して、“2次会”の会場に向かった。夜9時過ぎの小樽の街はマイナス1度まで冷え込み、人影もまばら。繁華街を歩くシャーロットに誰も気づかない。入ったのは、炉端焼きの店。「全部で50人ほどの会でした」と話すのはNHK関係者。

「楽しい打ち上げでしたよ。魚やお鍋を食べながらの飲み放題で、ひとり4~5千円でした。シャーロットさんのスピーチもありましたが、英語で話して通訳されていました。でも『ありがとう』など、要所は日本語で話していました。和やかな雰囲気でしたよ」シャーロットがスタッフ2人に両脇を抱えられるように外へ出て来たのは、夜11時半過ぎ。スタッフら10人ほどとともに、ラーメン屋に入った彼女は、これでホテルへ帰るかと思いきや、最後の“4次会”会場へ向かった。一行は、小樽運河沿いの情緒ある建物を見ながら、徒歩で近くのカフェバーへ。

だが、ここでちょっと気になる場面を本誌は目撃。
さっきも彼女を支えていた男性スタッフの1人と、シャーロットは今度は2人きりで腕組みしながら、店に入っていったのだ。“夫”役の玉山鉄二(34)じゃない男性とのツーショットに、目撃した本誌記者はドキッ。

 

2: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)10:45:34 ID:gC2
ゲスい記事かと思って期待したらそうでもなかった(´・ω・`)

 

3: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)11:01:24 ID:tl1
けっきょく、腕組んでたのは誰と?
ただのスタッフ?

 

うーん、記事を読んだけど、要するにシャーロットは酔っ払いすぎて
ひとりでは歩けなかったって状態??

 
スポンサードリンク

 
男性から両脇を支えられたり、腕組んだりして歩いてたってこと。
つまり、不倫でも浮気でもなんでもないっていうことーーーー。

マッサンも残すところあとわずか。
最後にエリー死んじゃうんだよね。第1話では遺影だったもんねぇ。
なんか・・・・最後まで悲しいお話よね・・・・

今日のマッサン感想はこちら
↓ ↓ ↓


スポンサードリンク

1件のコメント

  • kizaki

    トラックバックありがとうございます!
    ヽ(^。^)ノ

1件のトラックバック

コメントを残す