スポンサードリンク

ドラマ定年女子 ロケ地はどこ?みんなの感想ネタバレ注意!第4話


いきなり葬儀社に就職しちゃった麻子・・・たぶん失業保険の額の方が多いだろうに・・・
あ、役職定年しちゃって平社員にもどっちゃったから、給料減ってたんですかね?で、失業保険も低いのかな?それとも失業保険給付は3か月先だから、その間の生活の為に就職したの・・・??会社都合にしてもらえなかったんでしょうか?

rp_image442-196x300.jpg

私、失業保険ってもらったことないし、制度もあんまりよく知らないので(調べろよ!)
よくわかんないけど・・・・いきなり就職しなくても、って思ってしまいました・・・・

このお話、ロケ地はどこなのか話題になっていますね。調べてみました!

スポンサードリンク

ロケ地は・・・あんまりどこか明かされていないようですが
赤坂がそのひとつである、ということがわかっているみたい。
原作者の田淵さんのツイートでわかったらしい・・・!?

他にも、ツイート情報は・・・

 


 

  
 

さて、第4話。とっても哀しい回でした。
このままずっと葬儀屋さんで頑張るお話なんだったら、もう見るのをやめようと思ったほど。

イカ、ネタバレだらけなので、閲覧ご注意ください!

 

ラスト部分で、葬儀屋さんをやめると麻子が言ったので、とてもとても安心したよーーー!

 

そりゃぁ、わかりますよ。葬儀屋さんってとてもとても大事な仕事。
私も父を亡くした経験があるので、葬儀会社の方々にとてもお世話になったり、ありがたかったのは確か。とても大事なお仕事だっていうことは身をもってわかっているつもり。

 

でもさ、この「定年女子」ではそぐわないって思ったのですよぉ。働く女性という厳しいテーマを、キャストの力量で軽妙に描いているこの感じが大好きだったのに
3話目にして涙涙、涙涙で、私も父の葬儀を思い出したりして涙涙、だったし・・・
気持ちが沈んじゃって、もう観るのやめようか、って母と話していたんですよ。

 

どうしてまた、いきなり葬儀屋さんに!?って思っていたら、ちゃんと理由があったんですね。丈太郎の奥さんが亡くなる、っていうことの伏線だったわけですねぇ。

 

なんだか軽ーい男、って言う感じの丈太郎だったけど
いきなり奥さんに先立たれて憔悴しきっている模様・・・
でも、奥さんとはちゃんと向き合っていなくて、いなくなって初めて存在の重要さに気付いた・・・という感じなのねぇ。

 

麻子は丈太郎の妻の葬儀を任されて、白いユリを一晩で真っ赤なバラの祭壇にしたりして・・・
その薔薇の経費は誰が払ったんでしょうか。麻子の自腹なのかな。
それとも葬儀代に上乗せされたのかな。
お通夜なのに、丈太郎も家か宿泊先かどこかに戻ってしまったし、一体だれが一晩中火をともしていたんでしょうか。娘さんも夜はいなかったみたいだし。
父の葬儀の時は、祭壇のある部屋の中に寝泊まりできる畳の部屋があって、親族がそこに泊まって、一晩中お線香とろうそくの炎を燃やしていたもんだけど・・・
都会のお葬式は違うのでしょうか。
それから、お骨を拾うときにも、現実とは違うことが・・・

 

まー、その辺のリアリティはストーリーに関係ないので割愛されたのでしょうかねー葬儀の色々な場面は、母と「違うよね」とツッコミいれながら観ていました~

 

丈太郎は奥さんを亡くしたし、麻子と恋人関係になってもおかしくなくなりましたねー。お似合いだなーって思うんだけどなぁ。

 

でも、麻子は23歳年下の超イケメン洋介に告白されちゃったし・・・・洋介ってマザコンなのかしら。年上フェチなのかしら。大丈夫なのか洋介!???

 

今後の展開は、丈太郎と洋介が麻子を取り合う、なんていうことになるんでしょうかー。それとも元夫と元さやにおさまるんでしょうか。

 

でも、恋愛話に逃げずに、離婚して今は独身の53歳女性の苦悩とか希望とかを、爽やかに描いてほしいなぁぁぁ~~~~。全8話のうち、4話までがこんな感じだったら、他の53歳女子である時子、多江、真紀の背景を十分見せてもらう時間があんまりないのかなぁ。あの3人のこと、すごく気になるんですけど・・・。

 

次回の5話は、NHKさんの公式HPによると

 

再びハローワークに通い始めた麻子(南果歩)。条件を変えてパートの仕事を勧められるが、やっぱりフルタイムで働きたい!厳しい状況下で、ふと丈太郎(山口祐一郎)のことを思い、家を訪れる。妻を亡くして憔悴しきっている丈太郎には何も響かない。そんな折、妻が生前書いた離婚届が見つかる。一方、かつての部下・洋介(町田啓太)から告白される。23歳下の男との恋ってありなのか?女子会の面々の後押し、洋介からの提案もあり一歩踏み出した麻子の元に、ある仕事が舞い込んだ…。

 

ということですね。
丈太郎の奥さん、離婚届を用意していたんですねぇー。それを見た丈太郎の反応、楽しみですね!!!

 

とても現実的なドラマだったのに、23歳年下イケメンからの告白とか、非現実的な夢物語になってきた!???それとも、そういうことってよくあることなのかしら!そうだったら私も希望が持てるんですけどねぇぇぇぇ~~~~!!

 


スポンサードリンク

コメントを残す