スポンサードリンク

デート 恋とはどんなものかしら 最終回感想☆鷲尾クンに涙・・白石加代子ちょっと怖かったww


へ~~~二人は子供時代に会ってるんだね!
あんな特殊な思い出なのに、お互いの事気付かないんだろうか・・

image229

二人の子ども時代、めっちゃかわいいよねぇぇ~
続編とかスピンオフを願う声も多数!!

依子と巧。愛すべき二人にもう会えないのはさびし過ぎる!!
鷲尾クンと佳織の恋愛も見たいよね~~

スポンサードリンク

■白石加代子さん!

ひゃぁぁぁ、あの「百物語」の白石加代子さんがバスの乗客に!!!
これからホラーな展開になっちゃうのかも、ってドキドキしちゃったわよぉ。
まー、あの時くれたリンゴが、依子と巧のラブシーンを演出したんだもんね。
チョイ役だったけど、重要な役だったんだねーーー!!
いやあぁーすんごい存在感でした。

 

 

 

■巧と依子は運命の相手だった!

依子がお守りに持っていた切符。なんか、数字がどーのこーのってやつ。
切符持ってるなんておかしい、キセルしたのか?って巧が聞いてたけど
子どもの頃の巧が、依子を助けてくれてたんだねー。

 

「バス」が二人の運命を定めたのかな。
はじめて会ったのが子供時代のバスの中。その時の切符を今でも大事に持っている依子。
そして、依子の誕生日に、偶然バスで乗り合わせた二人。
切符の話になって、依子の左手薬指を巧がふんずけちゃって、指がはれ上がっちゃったね。
そのせいで、鷲尾クンからの素敵なプロポーズの指輪が入らなかった・・・・。

 

もし、巧が依子の指を踏んでなかったら、指は腫れなかった。
そんで、鷲尾君のプロポーズの指輪がすんなり入って、そのままゴールインしたでしょう。
指が腫れたことで、鷲尾君のプロポーズは結果的にナシ、ってことになっちゃったんだよねー。

 

私としては、鷲尾君と結婚してほしかったんだけど・・・・

 

でも、子供時代のエピソードを知って、ああ、依子と巧は運命の人なんだな、って思ったよ。
いつか二人がそのことを知ったら・・・・どう思うだろう。もっと愛が深まるよね!!

 

スポンサードリンク

それにしても、二人が延々とリンゴを食べるシーン、すごかったよね。
ものすごいラブシーンだな、って思ったよ。

 

それから、二人がお互いの事を想ってかばい合って、鷲尾と佳織にお互いの事をお願いするシーンも、かなり感動的だった。ちょっと涙でちゃったもんねー。

 

こんな楽しいドラマ、もう来週からみれないなんてさびし過ぎる!!
ぜひぜひ続編をお願いしたいです!!!!

 

 

 

■みんなの感想

 

 

 

 


スポンサードリンク

1件のトラックバック

コメントを残す