スポンサードリンク

ダウントンアビー3 感想6話 あらすじネタバレ ベイツ釈放!伯爵夫妻が仲直りしてよかった!


あちこちで紛争ぼっ発、な今回のダウントンアビー。使用人たちの間にも、恋の矢が入り混じって、もう何がなんやらわからん状態!

image256

なんかアイビーがしたたかな感じで、デイジーがかわいそうになっちゃうよ。
デイジー、がんばれ!!

伯爵夫妻はようやく仲直りできたみたいで良かった。さすが、ヴァイオレット元伯爵夫人!
クラークソン先生は偽証したのかな?それともあれは事実なのかな?

スポンサードリンク

■デイジーとアイビー

シーズン1からずっといて、お屋敷の底辺で働いていたデイジー。
料理長のパットモアさんの感情に任せた怒りにも冷静に対処する姿は涙を誘ったねぇ~。

 

そうそう、パットモアさんだけど、最初はとにかく偏屈な意地悪ばあさんみたいな感じで描かれてなかった?それがいまでは、人格者みたいな感じになってるよね。達観してて、皆の心の中まで見透かしてて。パットモアさんも成長した、ってこと?

 

一方デイジーは、無垢な少女だったよね。それが、ウィリアムと強制的に結婚させられたあたりから「ブラックデイジー」が出てきて、その後は毒舌平気で吐いたり、やっとできた部下をいじめたり、すんごく人間らしくなって共感できる~~って感じよねぇ。

 

そう。やっとデイジーに部下ができたの。それがアイビー。

 

でもアイビーは無垢なんてとんでもなくて、「オトナのオンナ」って感じで、デイジーが圧倒されちゃってるんだよねー。
デイジーが「好き」って告白しようとした長身アルフレッドは、アイビーが登場したとたんに彼女に一目惚れしちゃって、あからさまに好意を示すようになった。

 

デイジーってば、アルフレッドがアイビーにデレデレなのを目の当たりにして、怒りの矛先をアルフレッドじゃなくてアイビーに向けちゃったのよね。まぁーよくある話よね・・・・。
でもさ、パットモアさんが言うとおり、アイビーに意地悪したってアルフレッドを振り向かせることはできないのよねー。あーーー浅はかなデイジー。とてもアイビーにかないっこないよ・・。

 

 

ウィリアムのお父さんから、農場を相続するっていわれてたけど、どうするんだろ。あんなゴタゴタの多いお屋敷勤めよりは、一国一城の主、になったほうがずっとずっといいと思うんだけど・・・今イギリスで撮影されているシーズン6にも、デイジーが出ているようなので、ウィリアムの遺産は相続しなかったのかしらねぇ??もったいない・・・・

 

あ、でも、ウィリアムの遺産を相続しちゃったら、一生未亡人として生きて行かなきゃいけないもんね。まだまだ若い、若すぎるデイジーだもん、そんなの悲しいよね。

 

 

そんで、厨房メイドとしてお屋敷の最底辺にいるアイビーだけど、根性座りまくってるし、ザ・女って感じできっとフェロモンも出まくってるだろうし、デイジーよりずっとお姉さんっぽいし、厨房なのに化粧までしてきちゃってパットモアさんを呆れさせてたし、まーたいしたタマよねぇ。

 

アルフレッドが自分の事を好き、っていうことはわかっているけどそれには応えず利用だけして、心はジミーに向けられているんだよねー。ジミーはモテ男だもん。女性ならみんなが好きになるイケメン。そんな、「普通の女性」の代表なのかなアイビーって。

  
スポンサードリンク

  
デイジーは、男を見てくれで判断しない女代表。でも報われないのよねぇ・・・・。

アルフレッドにダンスに誘われた!って喜んで踊ったデイジーだけど、それはアイビーと踊るための練習台だった、っていうことをジミーがばらしたもんだから、デイジーは一気に現実に引き戻されちゃったね。

 

なんとか、デイジーに幸せを!!!!

 

 

 

■伯爵夫妻

シーズン1では仲睦まじさを見せて、妊娠まですることができた伯爵夫妻。
シーズン2では戦争でコーラ夫人の価値観に変化が出て伯爵が取り残された感じになった。そして伯爵があろうことかメイドと恋に落ちてしまった・・・!!

 

清廉潔白で品行方正で公明正大な伯爵だったのに
浮気とか株の失敗とか、お屋敷経営のどんぶり勘定とかが明らかになって
なんかガッカリ感ハンパなくなってきちゃったよ・・・・。

 

コーラ夫人は、財産目当て結婚とわかっていても、途中から愛が生まれて幸せな結婚生活だって思ってたのよね。伯爵が株で失敗して財産の大部分を無くしたときだって、小さい家に住めばいいじゃない、なんて明るく対応したコーラ夫人。びっくりしたわよ。さすがコーラさん!

 

でも・・・・娘のシビルが出産で亡くなってしまってからは、夫妻の間に亀裂が生じてしまったのよね。無理もない話よ。
シビルの出産の主治医の件で、ロンドンから貴族の産科医をつれてきた伯爵。娘を思っての行動なんだけど、コーラ夫人は子供の時から診てもらっているクラークソン先生にお願いしたいんだよね。ロンドンから専門医を連れてくるという伯爵に、ちょっと難色を示したコーラ夫人だけど、クラークソン先生にもちゃんと診てもらうという約束をとりつけて、やっと安心したんだよねー。

 

 

ところが、伯爵と、伯爵が連れてきた貴族ドクターはクラークソン先生を排除してしまったんだよねー。伯爵が貴族ドクターの体面を気遣っての判断。でも、それがよくなかった。足がむくんでいるというクラークソン先生の警告を全く聞き入れなかったんだよね。そんで結果、妊娠中毒みたいになっちゃって、シビルがものすごく苦しんで苦しんで、亡くなってしまったのよね。

 

 

シビルがものすごく辛そうで見てて哀しくなったよ・・・・・・。

 

 

クラークソン先生にまかせていれば、シビルの命は救えたと思っているコーラ。
「お父様が殺したのよ」なんて言って、寝室も別にしちゃったんだよね。

 

その状況を知ったヴァイオレット元伯爵夫人。二人の仲を修復するため、クラークソン先生に「どっちにしろシビルは助からなかった」と証言するように要求したんだよね。でも最初はクラークソン先生は嫌だって言ってたよね。彼のプライドも許さなかっただろうし・・・・

 

でも最終的には、シビルは手の施しようがなく、医師が誰であれ助からなかった、という話を、伯爵夫妻の前でしたんだよね。あれは・・・偽証だったのかしら。それとも本当のことだったのかしら・・・・。

 

 

とにかく、それを聞いたコーラは立ち尽くしたまま号泣。伯爵もコーラを抱きしめて号泣。二人の間の氷が解けた一瞬だったね・・・・・・・・・

 

 

■これからのネタバレ

これまで何度も書いちゃったけど、この後もダウントンの悲劇は続くんだよね。

なんと、主人公の一人でもあったマシューが、自動車事故で天国へ・・・・。
マシュー役の俳優さんが降板したいって言ったからこういうことになっちゃったんだけどさ。
⇒マシューが降板!野獣に変身!

 

オブライエンもいなくなっちゃうんだよね。オブライエン役の女優さんが降板したいって言ったからさー。
⇒オブライエン降板!世界中に嫌われちゃったから・・・

 

次女のイーディスは、新聞のコラムニストになって、不倫を経験。海外でこっそり子供を産んだりしちゃうんだよねー。

 

いま、シーズン6がイギリスでは放映されてるのかな。
それから、その続編が映画化されるっていうウワサだよね~。楽しみすぎる!!
ダウントンアビーを、大スクリーンで観たいよ~~~~~~!!!

 

 

 

■みんなの感想

 

 


 


 


スポンサードリンク

コメントを残す