スポンサードリンク

ダウントンアビー2 あらすじ ネタバレ4話感想「不吉な知らせ」


もどかしいメアリーとマシュー。本当は好き合っているのに・・・

image169

 

一緒に歌を歌うシーンとか、最高だったよねぇぇ~~~
メアリーとイーディスが仲良しだったし、いい感じの第4話だったよね。
まぁ、その前にコーラとイザベルの喧嘩別れとかあったけどさ・・・・

スポンサードリンク

■第4話あらすじ「不吉な知らせ」

公式HPによると、あらすじは次の通り。

1918年。療養施設となったダウントン・アビーでは、コーラとイザベルの主導権争いが続いていた。運転手のブランソンはついにシビルに愛の告白をし、メアリーは二人の親しい関係に気づく。イーディスはメイドのエセルが療養中の将校とおしゃべりをしているのを注意する。ベイツがパブで働いているというウワサを耳にしたロバ―トは…。そんな中、マシューとウィリアムが戦場で行方不明になったという知らせが入る。

 

マシューの母イザベルは、ダウントンを療養施設として使うことを提案し、いろいろと口を出すんだよね。自分の家なのに邪険にされてしまうコーラはイザベルの事をだんだん許し難くなってくるんだよね。

 

そりゃーそうだよね。何だか勝手に、自分のお屋敷を兵士の療養施設に使われちゃうんだから。いくらお国のためとはいえ、イザベルに好き勝手に使われているようで、気分が悪いよね。

 

イザベルの療養計画とかをことごとく変更するコーラ。使用人たちも、もちろんコーラの味方。
自分の居場所が無いとわかったイザベルは、赤十字か何かの仕事をしに、フランスに旅立ってしまうんだよね~~。

 

イザベルのお屋敷にのこされた執事兼従者のモールズリーと、料理人兼メイドの仕事をしている女性使用人は、暇を持て余してしまうんだよね。主人がいないお屋敷を、何度も掃除したり、同じところを何度も整理したり・・・・・
そしてモールズリーはダウントンを手伝いに。人手が無くて困っているダウントンでは重宝がられて喜ぶモールズリー。ダウントンの従者に抜擢されるかもしれない、と希望を胸に頑張っていたんだけど、グランサム伯爵が、ベイツを連れ戻しちゃって、モールズリーの夢は買儚く消えてしまった。

 

イザベルとマシューのお屋敷に、身体の不自由な元兵士が食べ物を求めて訪問してきたことをきっかけに、料理人兼メイドとモールズリーは私財で食料を調達し、貧しい元兵士たちに食事をふるまうことにした。
それを知った、ダウントン料理長パットモアとデイジーは、手伝うことに。ダウントンで兵士用の配給品をこっそりため込んで、貧しい元兵士たちに食べさせることにした。
パットモアとデイジーが、食料を横流しして小遣い稼ぎをしていると勘違いしたオブライエンが、コーラ夫人を連れてイザベルのお屋敷に。
元兵士たちへの施しだということを知ったコーラは、それを手伝うことに。「これからはダウントンの食料を使いなさい」って。いい奥様だよね!!!

 

伯爵は娘のメアリーに、マシューとよりを戻しては、と提案するが、マシューの婚約者はとてもいい人だから、そんなことできない、って反論。新聞社のリチャードと結婚して裕福な暮らしをする、と答えたんだよね。そしたら伯爵が、そのことをマシューに伝えなさい、っていうもんだから、メアリーはマシューに自分がリチャードと結婚することを書いて出したの。

 

 

その手紙を受け取ったマシューは気持ちが落ち込み、それを振り払うかのように、ウィリアムを連れて敵地を見回りに。そして二人とも行方不明になってしまうの・・・・。

 

 

ウィリアムが休暇で戻ってくる日に帰ってこないことを心配したデイジーが、イーディスに行方を捜してもらうよう懇願。イーディスが伯爵にそれをつたえて探してもらうことに。
そうすると、マシューとウィリアムが行方不明になっていることを知った伯爵とイーディス。
皆には内緒にしておこう、ということにするが、イーディスはメアリーにそれを伝えてしまう。
メアリーの事を悲しませようととして言っているんじゃないの、っていうイーディスに
「はじめてあなたを信じるわ」と答えるメアリー・・・・・・・

 

ダウントンで療養している兵士たちを慰めるために音楽界を開いたメアリーたち。
「クローリー姉妹」ってコンビ名で、イーディスがピアノ伴奏で、メアリーが歌って、皆で合唱になったところへ、マシューとウィリアムが帰ってきた!喜ぶメアリー、そして伯爵家の皆。使用人たちも大喜び!

 

 

三女のシビルは運転手のブランソンから駆け落ちを迫られるが、それをメアリーが聞いてしまう。ブランソンとの関係をやめるようにシビルを叱るが、シビルはそれを受け入れない。

 

おばあ様のバイオレットは、シビルに男性がいることをなんとなくわかっていて、食事会の時にシビルをたしなめるんだよね。メアリーが言いつけたのかと怒るシビル。でも、シビルは、自分が本当にブランソンを好きなのかわからないと困惑している。

 

 

冒頭でコーラとイザベラとの間にいさかいがあったけど、そのあとはなんだか和やかな感じだった第4話でした。とくに、メアリーとイーディスが仲よく音楽を披露しているところ、皆で歌っているときにマシューが現れたところが、すんごく暖かい気持ちになって良かった!!!

 

 

 

 

■ベイツがもどってきた~~~

パブで働いているベイツのこと、伯爵の耳にも入っちゃって、お屋敷に連れ戻されちゃったね。
そりゃぁ、パブで働くよりもお屋敷の従者の方がステイタスも高いだろうしね。
ベイツ、ロンドンにいたらいいのに・・・・ちゃんと離婚が成立してから
ダウントンにもどってきたらいいのになぁー。

 

だって・・・・・ここからネタバレしちゃうけど
ベイツの妻、この後狂言自殺するんだけど、ベイツに殺されたように見せかけてるんだもん。
復讐だよね・・・・・。
それで、ベイツは殺人罪で牢屋に入っちゃうんだよ~~~~

 

ベイツ・・・・どこまで不運なんだろう・・・・
そしてベイツの妻は、どこまで悪妻なんだろう・・・・・

 

でもさ、私思うんだけど、ベイツの妻って、ベイツの事愛してるんじゃないかな。
振り向いてもらいたくて仕方がないんじゃないのかな。
それなのに、夫のベイツから邪険にされて、いつのまにか不倫もしてるし
激怒するのも当たり前じゃないのかな??

 

 

ベイツは妻の盗みの罪をかぶって身代わりで服役までしてたんでしょう。
そこまで妻の事愛していた、っていうことだよね?違うんだっけ?

 

 

それなのに、ものすごく悪者扱いされてて、なんだか妻の肩もっちゃうわよね。
そりゃー、メイドのアンナはすごくいいヒトだし応援したいキャラだけどさ。

 
スポンサードリンク

 

ベイツが戻ってきたことで、マシューの家の執事兼従者のモールズリーが、ちょっと気の毒だったよね・・・。
モールズリーは、仕事に誇りを持っているんだよね。マシューがお屋敷にやってきたときは、ちっともモールズリーに仕事をさせてくれなくてかわいそうだったよね。
戦争で、マシューもイザベルもお屋敷にいなくって、暇を持て余していたモールズリー。
ダウントンのお屋敷で、お手伝いしようって、はり切っていたのにねー。
そんでいつか、大きなお屋敷の従者になることを夢見ていたのに・・・・
旦那様のために新しい靴ベラ用意したりとか。健気だし、この仕事が大好きなんだね。

 

モールズリーってなんだか損な役回りだよね・・・・。
ベイツがいなくなった後、アンナに告白したけど速攻振られてたし・・・・
あのタイミングはまずいよ、モールズリーさん・・・・不器用すぎる・・・。
いつか、モールズリーが報われる日が来るのかなぁ。来てほしいなぁ。

 

 

 

 

 

■クローリー姉妹

長女のメアリー、次女のイーディス、三女のシビル。
微妙な力関係の3人よね~~~。
シーズン1でも、シーズン2のこれまでの話でも、メアリーとイーディスのいがみ合いがひどかったよね。血を分けた姉妹のすることか!?ってかなり驚いたよ。
メアリーはものすごく意地悪だし、イーディスも姉を陥れることばかりしていたし。

 

 

それが、戦争になってからイーディスがすっかりいい子になっちゃったよねー。
農夫との恋愛とかしちゃったから??

 

 

イーディスは美人だし頭もいいのに、家族から認められなくてすねちゃってたんだよねー。
でも農夫に褒めちぎられて憧れられて、それで自信を取り戻したのかなぁぁ~~

 

 

メアリーも、すんごく高慢ちきで性格悪い!って思ってたけど
お客のトルコ大使と恋に落ちて部屋で心臓発作で死なれるというひどい事件があってからは
すっかり謙虚で良いお嬢さんになったよねー。

 

 

やっぱり、困難な事って、人を成長させるんだね~~~!!!

 

 

 

末っ子のシビルは進歩的な女性。身分を超えた恋愛をして出産してそして・・・・・
ああ、とても書けないよ、悲しくて・・・・・
シビル、頑張って!!!!!

 

 

 

 

 

■マシューとメアリー

マシューとウィリアムが戦地で行方不明になって、とても動揺するグランサム伯爵家と使用人たち。

 

メアリーが、自分の結婚についてマシューに手紙を書いたもんだから・・・・・・
手紙を読んで、マシューはいてもたってもいられない、って言う感じになって、ウィリアムを誘って「見回り」に行ったんだよね。なんと無駄な事を・・・・・・

 

 

でもそのあと、幸いにもマシューとウイリアムは無事にダウントンに戻ってきたんだよね。
本当に良かった!

 

 

でも、次回、マシューはひどい怪我をするんだよね。しばらく歩けなくなってしまうような。
そんで、ウィリアムも・・・・・・・・・・
ウィリアム、いいコだから幸せになってほしいんだけど・・・・・

 

 

とってももどかしいマシューとメアリー・・・・。
ネタバレすると、結局二人は結ばれて、子どもも産まれるんだけど
耐えがたい悲劇が・・・・・・・・・!!!!

 

 

 

■来週はどんなお話?

公式HPによると、来週第5話のあらすじは次の通り。

第5回 「運命とともに」

フランスの前線で戦っていたマシューとウィリアムが負傷し、イギリスに移送される。2人の容態は重く、ロバートはマシューの状態にショックを受け、ウィリアムに好かれているデイジーはどう接したらいいか戸惑う。ベイツがダウントン・アビーに戻っていると知った妻ヴェラは、メアリーのスキャンダルを暴露するといきまく。それを知ったメアリーは、婚約破棄を覚悟の上でリチャードに助けを求めることにする。

 

そう。もともと、話がいろいろこじれちゃったのって
メアリーの過失が原因なんだよねー。トルコ大使の美男子を好きになっちゃったばっかりに・・・。
ベイツの妻、ヴェラの陰謀を阻止することができるのか!?楽しみ~~~!!!

 


スポンサードリンク

コメントを残す