スポンサードリンク

ダウントンアビー3 感想あらすじネタバレ2話 メアリーとマシューがラブラブだけどこのあと悪夢が(涙


第2話も盛りだくさんのダウントンアビー!!

image224

晩餐会がピクニックになっちゃうし、イーディスは二回り以上のオジサンと結婚するし
オブライエンとトーマスの足の引っ張り合いで伯爵とマシューが略式の服しかなくなっちゃうし
マーサはお金をくれないし、ヒューズは乳がんの疑いだし・・・・

もぉ事件ありすぎ!!カーソンもイライラしちゃうよねぇ。

スポンサードリンク

■ヒューズが乳がん!?

お屋敷のために独身を通しているヒューズ。
結婚しようと思ったこともあったけど、お屋敷で働くことを選んだんだよねぇ。

 

胸にしこりがあることがわかって、パットモアに相談。
パットモアにもしこりを触らせたみたいだったね。
そんで、診察してもらうことにしたのよね。パットモアにつきそわれて。

 

パットモアって、シーズン1のときはとにかく意地悪で短気でいつも怒鳴ってる印象だったんだけど、あれって目が悪くなってイライラしてたんだよね。
伯爵が知ることになって、ロンドンの病院で手術を受けて完治したのよね。
きっと、ヒューズにも同じことをしてくれると思うんだけど、やっぱり乳がんかも、なんて言いにくいよね・・・・。

 

 

なんかさ、女性特有のガンってさ、未婚女性とか未出産女性が罹りやすい、なんて言われてるけどさ、それって本当なのかなぁ。ちょっと偏見入ってない?それとも「偏見だ!」なんて思う私の方が偏見!???

 

私がヒューズでも、やっぱり言いにくいなぁ。乳がんかも知れないなんてこと。

 

パットモアなんてさー、優しいんだけど物言いがストレートだから、ヒューズが傷つくことも多いみたいね。
病院に行くなんてお金がかかる、って悩むヒューズに対して
「葬儀社に払うより医者の方がいいよ」なんて言い放ったもんね!!!

 

 

検査の結果は、あと2ヶ月も待たないといけなくなったね・・・
はてさて、ヒューズは乳がんなのかな、どうなのかな。
1920年当時、乳がんの治療とかってどんなのなんだろう。きっと死に至る病だっていうことになってたんじゃないのかしら・・・・・。

 

でもね!!!ネタバレしちゃうとね!!!
ヒューズはシーズン6の撮影にいるんだよね。
っていうことは、たぶんガンでは無かったと思うよ。

⇒シーズン6撮影中に本物の貴族が訪問!!

 

 

 

 

■イーディスにようやく春が!!

ストラランは二回り以上年上なんだねぇ。父親である伯爵と同じくらいよね。
それまで一度も結婚してなかったのかしら?
調べてみたら、ちゃんと結婚してた!そんでもう亡くなってた。
確かシーズン1で、イーディスといい感じになってて、正式に求婚される、っていう時に、メアリーが意地悪して遠ざけたんだよねー。妹が迷惑してるとかなんとか嘘八百ならべて。
あの時のメアリーって本当に嫌な女だったよね・・・・・・。
そうそう、はじめはメアリーの相手に、ってセッティングされたんだよね。
でもストラランはイーディスとフィーリングが合ったのよねー。
それに気が付いたメアリーが、ストラランを誘惑したりしてたよね。
ほんと、ひどい女だったよ・・・・!!

 

まぁ、イーディスも相当意地悪だったけどね。姉の足を引っ張りまくっていたもんね。

伯爵もコーラもすごく良い人たちなのに、どうして娘たちの根性があんなに曲がってしまったんだろうねー。

 

 

でも、戦争を経て、イーディスは変わった。車の運転も覚えたし。
農夫と不倫もしたし。
とっても優しい女性になったよねー。なんだか顔つきも柔らかくなって、かわいいなーって思えるよ。

 

 

そんなイーディス、どうしてもストラランが好きなんだねぇ~~。
確かに、若い男性は戦死してしまってあんまりいなくなった、っていうイーディスの言葉は本当なんだろうけど。
優しいし、イーディスとの趣味も合うしね。確か、農業とか自然が好きだったよね二人とも。

 

戦争で右手が使えなくなったストララン。バイオレットはイーディスのために、ストラランを遠ざけようとしたけど、そういう障害がまた、イーディスの気持ちを燃え上がらせたのねぇ~。
とうとう伯爵も折れて、二人は結婚することに!!!
次のエピソード4で、結婚式を見れるといいけど!「この屋敷で私が主役の日が来るなんて」ってイーディスが喜んでたよね。

 

 

っていうか、イーディスをそこまで卑屈にさせた家族、ひどくない?
ストラランから「君は大切な人だ。生きる希望を与えてくれた」って言われた時の
イーディスの幸せそうな顔ったら!!

 

イーディス、幸せにね!応援してるよ~

 

 

 

■晩餐会が・・・・

ダウントンの威厳や伝統を見せつけて、マーサから援助を引き出すために計画された晩餐会。でも、めちゃくちゃになっちゃったねぇ~~~~

 

まず、トーマスとオブライエンの足の引っ張り合い。
そのせいで、主人たちに恥をかかせることになった・・・。

 

使用人の足の引っ張り合いで、主人に恥をかかせたということを執事のカーソンが知ったらなんていうだろう。ショックで寝込んでしまうに違いない。オブライエンとトーマスは即刻首!!
・・・にしたいところだけど、人手不足だもんね・・・・。辛い所だよね。

 

でもさ、マシューって上着を一着しかもってないのかしら!?
予備とかもってないの?当時は伯爵家でも普通の事だったのかしらね??
この機会に、上着を2着もつことをお勧めしま~~す!

 

 

伯爵のシャツは、何着かあったような感じだけど、それを全部オブライエンが隠してしまった。
そのせいで、大切な晩餐会なのに、伯爵までが略式の恰好でお迎えしなければいけなくなった・・・・ひどすぎる・・・・・。
マーサには「バーベキューでもするの?」とからかわれ、バイオレットには給仕と間違われ・・・・
スポンサードリンク

おまけに、オーブンも使えなくなってしまい、料理が一品も出せなくなってしまった!!
デイジーが何日も前からおかしいって言ってたのに、誰も本気にしてくれなかったんだねぇ~。
あああ、よりによって晩餐会の日に。
ダウントンが絶体絶命のピンチ!!!

 

 

でも、そんな窮地を救ったのが、アメリカ人マーサ。
火を通さない料理を並べてビュッフェ方式にして、屋敷のどこでも好きなところで食べる、っていうピクニックみたいな晩餐会を提案したのよね。
さすが、素晴らしい問題解決能力。
しかも、歌ったりして自らおもてなししてさー。
「まるで若い人の間ではやっているパーティーみたい!」ってご婦人方も喜んでたよね。
楽しい趣向、って思ったんだろうね~~~。

 

でも、その様子はカーソンにとっては「ゴモラのよう」だったみたいね。

「ゴモラ」って旧約聖書に出てくる地名。「ソドムとゴモラ」ってよく聞くよね。
つまり、堕落しきった街の名前。罰が当たって天に滅ぼされたんだよね。

 

格式高いはずのダウントンの晩餐会が、ゴモラのように堕落しきった様子に見えたんだね。
規律も格調も作法もない・・・・・・。

 

 

 

 

■メアリーとマシュー

紆余曲折あったけど、やっと結ばれた二人。
新婚カップルであるメアリーとマシューは、車に乗っての登場だったね!

 

あああ、この車か・・・って思ったよ・・・・。

 

 

結婚前に顔を見てしまったメアリー。結婚が不吉になるっていう言い伝えなのに
それを破ってしまったんだよね・・・・。
ここからはネタバレになってしまうけど
車にのって始まった二人の結婚生活は、車によって奪われてしまうんだよね・・・・・・・

 

 

いつでもラブラブの二人をみていたら、これから来る悪夢を考えて、ブルーになっちゃうよ・・・。

 

 

 

 

■来週のあらすじ

ダウントンアビーの公式HPによると、次回3話のあらすじは次の通り。

3)「天国と地獄」

イーディスとストラランの結婚式の準備が進む。幸せいっぱいのイーディスは、伯爵家でついに自分が主役になる日が来たと喜んでいた。ロバートは所領を売る準備を始め、引っ越し先候補の屋敷を家族全員で見に行くことに。トーマスはオブライエンが辞職するという話をでっちあげる。ヒューズの体調が心配なカーソンは、医師のクラークソンから情報を聞き出そうとする。アンナは亡くなったヴェラの友人に話を聞きに行く。

 

タイトルは「天国と地獄」かー。
「天国」は、イーディスの結婚のことかな。
そんじゃ、「地獄」は?ダウントンを売却しなきゃいけなくなること?
まー結局は大丈夫なんだけどさ・・・・・・

 

 

あ、いつものバイオレット語録とマーサ語録は、また次回に!!!

 


スポンサードリンク

2件のトラックバック

コメントを残す