スポンサードリンク

ダウントンアビー2 感想ネタバレ 8話(その1) 伯爵が不倫。コーラがスペイン風邪で瀕死に!


いやー怒涛のように不幸が押し寄せるダウントンが、もぉ大変ですよ!!
いちばんビックリしたのが、伯爵とメイドジェーンのシーンだよ・・・・
ダメよ、伯爵、あんなことしちゃ~~ダメダメ!!

image185

 

スペイン風邪でバタバタと人が倒れるし、伯爵はメイドと一線を越えそうになるし
シビルは運転手と結婚するっていうし、エセルは子どもと引き離されそうになるし
ラビニアがメアリーとマシューのイチャイチャを見ちゃって心労でスペイン風邪が悪化して
天国に行っちゃうし、せっかく結婚したベイツが逮捕されちゃうし
他にもいろいろと悲劇が起こりまくったねぇぇぇ~~~

スポンサードリンク

■伯爵とジェーン

ななななななななんと伯爵がメイドに手を出しちゃってますよ!!!

確かにね、コーラ夫人が後に認めているように、伯爵は家族からないがしろにされていたよ。
でもさ、だからってさ、不倫することないでしょーよ!!!
メイドのジェーン、正直でいい女性だよね。
でもさ、だからってねぇ・・・・・。

 

伯爵、3女シビルが運転手と結婚するっていうことで、かなり憤っていたよね。
いつも穏やかで何事にも冷静な伯爵だったのに。
コーラ夫人とも口論しちゃうし。あろうことか、コーラ夫人に向かって
「いかにもアメリカ人の考えそうなことだ!」なんてひどい事いっちゃったり。

 

シビルの相手、運転手のブランソンに対して、お金で別れさせようとしたり
戦争が終わってからの伯爵は、昔の伯爵と違ってしまったような感じ。

 

まぁ、確かに変わっちゃったんだよねー伯爵。
妻にも娘にも冷たくあしらわれちゃって。

 

コーラ夫人が「具合悪い」ってディナーを退席するときに
「じゃぁ私は別の部屋で寝るから」って言ったよね。
あの言葉に、ちょっと違和感を覚えたんだけど・・・・
具合の悪いコーラを気付かっての言葉なんだよね!??

 

 

別室で、一人寝る支度をしていた伯爵のもとに、ジェーンがやってきた。
ベイツを呼んだんだけど、これなくなって、かわりにジェーンが来たんだよね。
伯爵の寂しそうな表情を見て、「なぐさめて差し上げたい」って・・・ええええええ!!!!

 

コーラ夫人が大変なときなのに、メイドを部屋に引っ張り込んで
熱いチューを交わす二人・・・・・

あのさー、伯爵、やってることは三女シビルと変わんないよ?気付いてる?
恋する心に、身分は関係ないでしょ?

 

伯爵のジェーンに対する気持ちって、一体なんだろう。
ただ淋しいから誰でもいい、っていうやつなのかしらね?
それとも、健気でつつましいジェーンを愛するようになってしまったのかな。

 

このまま一気に一線を越える!っていう時になって、寝室の部屋がノックされた。
従者のベイツが入ってきたんだよねー。あわてる伯爵。
ベイツの顔を見て冷静になって、自分をとりもどした伯爵。よかった・・・・。

 

 

「おそばにいたいんです。お願い」ってすがるジェーン。
「君が欲しくてたまらないが、こんなことが許されるはずがない。私が違う人間だったらよかったのに」って答える伯爵。
「違って欲しくありません。今のあなたが好き」
こんなこと言われて、嬉しかっただろうね、伯爵。きっと、今一番欲しい言葉だっただろうね。

 

それにしても、あそこまで言ったのに、よく思いとどまったよね、伯爵。
たぶん普通のオトコだったら、一気に行っちゃうよねぇぇぇ~~~~~
偉い偉い。そこだけは褒めてあげるよ、伯爵!!!

 

「今のあなたが好き」ってジェーンに言われて
「どうもありがとう。今の言葉を覚えている。」って、ジェーンを帰した伯爵。
コーラ夫人が苦しんでいることも知らずに・・・・・。

 

ジェーンは・・・・本当に伯爵を愛してしまったのかな。
これ以上伯爵を苦しめてはいけないって、辞表を提出したの。
身を引いたっていうことなのかしら。身を引く必要ないって思うんだけどな。
子どもの為にも、仕事を続けて行かないといけないのに。

 

 

もしジェーンが悪い女だったら、伯爵を恐喝したり、手切れ金とか口止め料をたんまりとったりするだろうな。でもジェーンはそんな女じゃないんだよね。だからこそ、伯爵が惚れてしまったのよね。

 

別れ際にジェーンが「お幸せですか?本当に。」って聞くんだよね。伯爵が悲しんでいるように見えたから。そうしたら伯爵ったら「今でも不幸とは言えない。それで十分だ。」なんて、ジェーンに気を持たせるようなことを言っちゃうんだよねー。

 

つまり、伯爵は不幸ではないけど幸せでもない、って言う事なんだよね。コーラ夫人とは政略結婚だもんね。最近はケンカばかりだし。

 
スポンサードリンク

 
最後にお別れの熱いチューをする二人。愛し合っている、って感じよねぇ。っていうか、あんなところで、大丈夫?誰も見てなかったの?

 

 

 

■伯爵とコーラ夫人

スペイン風邪で、一時は命も危ぶまれたコーラ夫人。皆の懸命な看病の甲斐もあって
一命をとりとめたのよね。良かったぁぁ~~~。

それにしても侍女のオブライエン、献身的だったねぇぇぇ。
やっぱり、コーラ夫人を流産させたことに罪悪感を抱き続けていたんだねぇ。
待望の、後継ぎの男の子だったのに・・・・・・・。

オブライエン、告白しようとしたけど、コーラ夫人は聞けるような状態ではなかったねー。
コーラ夫人からも伯爵からも、よくやってくれてると感謝されて、ますます複雑な表情を浮かべるオブライエン・・・・・これから少しはいい人間になってくれるといいんだけど。

 

 

さて、伯爵とコーラ夫人のことだったわよね。
戦争が終わってから、二人の関係性もすっかり変わってしまった。
伯爵の好みの女性は、伯爵の手助けを必要としているような女性。
でもコーラ夫人は強くなってしまって、言い争いが絶えなくなってしまったよねー。

 

んで、流行のスペイン風邪にかかっちゃったコーラ夫人。
鼻血とか吐血とか、出血もはじまっちゃって、命が消える寸前までいってしまったね。
コーラが苦しんでいるときに、ジェーンといちゃいちゃしていた伯爵・・・・・
悪かったなーって、反省してるかな。してるといいけど。

 

 

ところでスペイン風邪って、一体どんなのかしらね?

 

 

そうかー、新型インフルエンザなんだ。そんで若い人から亡くなっていっちゃうんだ・・・。
とりあえず、今夜はここまで~~~~!感想(その2)はこちら!!
⇒感想その2 マシューってひどい!バイオレット伯爵夫人の名言炸裂!
他にも、ラビニアとマシューとメアリーの三角関係、ラビニアの死、いろいろ感想言いたいこと山盛りあるんだよね。一緒に語り合いましょう~


スポンサードリンク

コメントを残す