スポンサードリンク

カルテット 視聴率悪いなんて信じられん!主題歌も素敵だし深くて切ないドラマだよね


「抱かれたいの」すずめに耳打ちするマキ。
最高に切ない場面だったと思いません!???

rp_image429-300x241.jpg

今週も深く切ない物語でしたよねー。

っていうか・・・・アリスが怖すぎるんですけど・・・!!!

スポンサードリンク

失踪した夫と再会して、とても静かに喜んでいるマキがかわいくて切ない。
待ち焦がれた夫が犯罪者だと知って、一緒に逃亡しようとして。
コンビニ強盗と、アリスの殺人・・・!!!

 

でもアリスは生きていた~~~~wwwwww
ダムでムクッと起き上がり、車をバックで運転して鮮やかに坂を駆け上がるところ、
ものすごくホラーだったね・・・怖かったよぉ・・・・

 

っていうかアリスは盗癖があるんだろうか。
家森のスマホも盗んだし。
その次は牧野ヴァイオリンを盗もうとして、ミキオにみつかって
ベランダから落ちちゃったし。

 

雪が合ったせいか余程悪運があって生命力が強いのか、アリスは傷一つなく息を吹き返した。あーよかったー。
その後、家森に「私ずっとサル探してましたよね」って言い含めるところの表情が怖すぎてたまんなかったよ・・・・。
アリスを演じている女優さん、今後普通の役なんてできないんじゃないのー。アリスがはまり役すぎるもん!!!

 

一年ぶりに再会した夫婦。東京のマンションに戻って、平穏な幸せなひと時を味わったけど、「ゆずこしょう」のあたりで、ミキオがずっとマキに感じていた不満が息を吹き返してしまった・・・。
もしかして、このまま二人で幸せに暮らせるんじゃないか、少なくとも今夜だけは普通の仲良し夫婦として過ごせるんじゃないか、マキはそう思っていたはず。ミキオもそう思っていたはず。でも、やっぱり駄目だったのね。

小さなズレが気になるミキオ。
食券奪い合い事件だっけ?ミキオがマキに促されて冒険話をしようとしたとき、マキが無神経に柚子胡椒をとりに行ったんだよね。
マキは、実はミキオに興味が無いんだろうか。ヒヤリとした冷たさを感じた一瞬だったね。ミキオのこと、ちゃんと知ろうとしないマキ。ミキオの心に折り重なっていく小さな不満。

 

「マキちゃんのことずっと考えてた。忘れたことない。二年間夫婦だったし。ここで一緒にくらして楽しかった。いい思い出いっぱいある。ホントに大事に思っていた。いつも。今も。大事に思っている。だから、幸せに・・・幸せになってほしいって思ってる。感謝してる。ありがと。」

 

これがミキオの別れの言葉。私だったら「もっとはっきり言えや!」って怒っちゃいそうだわ。でもマキは微笑んで

「こちらこそ。ありがとう。結婚して二年。三年か。ずっと幸せだったよ。好きだったよ。」

って答えた・・・・・

 

マキは、マキのやり方で精いっぱいミキオを愛したんだね。

 

二人が最後の食卓で囲んだのは鍋。おでん?煮詰まった関係をしめしているのかな。
談笑しながらおいしそうに晩御飯を食べて、二人ニッコリしながら、お互いの指輪を外してテーブルに置いた。そして一緒に役所に向かって離婚届を提出。夜間受付ってあるんだねぇ。

 

あっけなく離婚した二人。

マキは、夫の気持ちが自分にはないのかよくわかったんだね。

 
そして、警察に向かう二人。
警察署の前で抱き合おうとした幹夫の手を握るマキ。
「抱かれたいの」って言ってたのに、それをしなかった。
警察署に消えて行く夫の後ろ姿を見守って、マキはひとり歩く。
そして、向かった先は・・・・・・

 

そうよ、そうなのよ!!!
暗闇の中でじっと待っていた別府くん。そしてようやく扉を開けてくれたのは、マキだったんだよね。これって象徴的な出来事だよね。

カルテット、揃ったね。

 

まきまきさんが離婚して旧姓にもどって、「早乙女まき」になった。
「メゾメゾする」というすずめ。
親父ギャグを飛ばして不発だった家森もかわいいよねぇ~~~

マキは、ミキオに結婚前にもらった詩集と猫のイラストを持ってたんだね。
ミキオが勧める映画も、詩集も、マキにはよくわからなかった。
自分がわからないもので感動しているミキオのことを、面白いと思ってたのね。
「よくわかんなくて、楽しかった」って。
そして、暖炉に詩集と猫のイラストをくべて燃やしたマキ。
すごく切ないね・・・・・。
でも、ふっきれたよね。

 

さーみなさんの感想をみてみましょう~!

 

とにかくとにかく鈍感力が強いマキ。
これからどうなるんでしょうかーーーーーーー
何度も何度も見返したいドラマだよねぇぇぇ~~


スポンサードリンク

コメントを残す