スポンサードリンク

オトナ女子に登場する猫ちくわちゃんぶさかわでたまらん!篠原涼子さんの設定が痛い・・・


あんまり篠原涼子さんって好きではないんだけど観ちゃうよねーこのドラマ。
だって私も「オトナ女子」世代だもんねー美女じゃないんだけどさ(泣)

image390

猫好きとしては、このドラマに登場するにゃんこ「ちくわ」ちゃんが気になるぅ~~

仕事バリバリしてて収入もあって、男も猫も部屋で待っててくれて
かなり恵まれている主人公に、私なんぞが感情移入できるでしょうか・・・

「40歳の女性を女子とは呼びません」はいはい、そうですよねぇ。
痛いってことはわかってるわよー。でもいいじゃん、別に自分の事「女子」っていってもさぁー。
なんかジェーン・スーさんの「貴様いつまで女子でいるんだ問題」を思い出してしまったわ。

年下ヒモ男が若い女連れ込んでて、よくある話だけどさぁ、気分悪くなるわよね。
「オレ浮気してた」って!そんな話を他人がいる前でするなんて非常識すぎるよね。
「おふくろが結婚するなら若いほうがいいって言われた」って。キィイイイイイイイイイ!!!

まんまと、感情移入してしまいました!

スポンサードリンク

っていうか、篠原涼子さん、かなり痩せたよねぇー。
以前とは顔の輪郭がかなり違うような・・・・エラ削った?ボトックスで細くした?
アイラインも太く長くバッチリ入れてるし。あんな風にしたら私でも篠原涼子さんみたいになれるかな?無理よね・・・・・・・・

 

昔なつかしいトレンディードラマみたいな感じだなーって思ったよ。昔のトレンディドラマで、登場人物たちの年齢をあげた、って言う感じだよねぇ。

 

ちょっと篠原涼子さんの演技が上滑りな感じがするんだよね。江口洋介さんも久しぶりに観るし、お二人ともなんか緊張してるのかな?っていう感じがするし。なんか二人のセリフがしっくりこないなぁ・・・私の気のせいかなぁー。

 

江口洋介さんのキャラが、「デート」の高等遊民っぽいセリフまわしで、二番煎じっぽい感じだよなぁー。なにかと映画のセリフを言ったりしてさ。

 

でも、会社の年下女性たちからボロカスに言われているのを聞くと、ものすごく胸が苦しくなってきちゃうよ。あの言葉はそのまま私に向けられているんだって思ってしまう。かなり刺さって痛くて血が噴き出してきそう。

 

そうよね。いい大人なのに自分を「女子」って思ってるなんて、痛々しいことなんだよね。こんなトシなのに結婚もしないで子供もいないでさ。「あんな風になりたくないわ」ってまわりのオンナたちから思われているのかもしれないなー私。憐れにおもわれているのかなぁー。

 

親友たちとの女子会も、うーんちょっとなぁーって感じ。
鈴木砂羽さんはいい感じなんだけど、吉瀬さんが無理してる感じなんだよなぁー。
やっぱり吉瀬さんにはマダムの役が似合う。あの「昼顔」の役が良かったよね。
あ、そうだ、主人公のヒモ男も昼顔でブレイクした斎藤工くんだよね。

 

公式HPのキャストのページをみたら、斎藤工くんは「友情出演」っていうことになってるよ。
もしかしたら亜紀のもとからいなくなっちゃうっていう設定なのかしらね。メジャーデビュー決まって、古い女とはバイバイして若くてきれいなモデルと付き合うっていうよくあるお話なのかしらねー。
そしたら案の定、若い女連れ込んでたねぇ。あーやっぱり男ってアホよねぇ。腹立つよなぁ。
ああ自分の過去を思い出してワナワナしてしまった・・・・誠実な男ってこの世にいるんだろうか。

 

それにしても酔った演技の吉瀬美智子さん、硬すぎる~~~。
でも母親との確執を語るところ・・・むっちゃ共感できる・・・!!!

だけど、やっぱり全体的になーんか上滑りな感じで軽くイラッとするんだよねぇ。

でもまあ・・・・猫のちくわちゃんがかわいいから、なんでも許すwwww

 

 


 


スポンサードリンク

コメントを残す