スポンサードリンク

アルジャーノンに花束を 最終回 感想 結末はハンバーガー屋さんになったのかww山ピー熱演!良かった!


そうきたかぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・的な最終回!

image282

本当の友達が救いに来てくれて、3人でハンバーガー屋さんになった!!

お母さんが遥香に言った、三番目の方法っていったい何だっけ?
読解力なくって、よくわかんなかったよ・・・・・友達になるっていうこと?

 

っていうか・・・・山ピー、ペン字の練習したほうがいいかもねwwwww
わざと下手に書いたの?役作り!???

スポンサードリンク

涙、涙の最終回だったねぇ。

今までの関係を全て清算して、最後は友達と過ごすことにしたんだねぇ。

 

最後の力をふりしぼって梨央を助けて、力尽きて元にもどっちゃった咲人。

 

遥香のことを愛してるから、もう会わないって。
咲人がおりこうじゃなくなったとき、ひらがなしか読めないから
わかるように書いたメモ。泣けるねぇ(T_T)

 

お母さんにも会いに行かないで、って(T_T)
店長にも会いに行かないで、って(T_T)

 

愛してるから、大事だから、悲しませたくなくて愛する人たちの前から姿を消す咲人。

 

確かにねぇ。
天才で美しい咲人だから、遥香は好きになったんだよね。
元にもどっちゃったら、遥香はそんな咲人を背負うことなんてできないもんね。

 

咲人がもとにもどっちゃって、自分のことをわからなくなったことを知った時の、遥香の絶望。
はらはら流れる涙・・・・・どんなに辛いだろうね。
愛した咲人はもうこの世にいなくなってしまったんだもんね。
咲人のお母さんがいうように、すべてを忘れるしかない、っていう感じだよね・・・・。

 

なかなか良い最終回だったんじゃないでしょうかーーー!?
てっきりお母さんのところに戻るのかと思っていたけど、そうじゃなくて、友達と一緒に生きて行くっていう、なんだかとっても新しい視点。

 

柳川クンと檜山クンは、花屋さんを辞める必要あったのかなぁ。
店長にもう会いたくない、っていう、おりこう時代の咲人の、いわば遺言みたいなものを守って花屋を辞めたのかもしれないけど・・・・・・。

 

 

檜山クンが梨央に別れを告げるのは何となくわかるにしても
柳川クンが舞と別れる必要はあったんだろうか。
確かに二人が付き合っていたら、檜山がいつまでも彼女を引きずってしまうだろうけどさ、そこまで気を使わなくてもいいんじゃないのかなぁー。

 

 

別れ間際に、舞が「この店では、別れるときはシャンパンを口移しで飲ませるのよ」ってwwww
あれ?シャンパンじゃなかったっけ?白ワイン???
とにかく・・・・柳川クンがそれに応じて、熱くキスするふたり・・・・・・
ホントに別れちゃうの?みんなにわかんないように、コッソリ会ってたりしてないでしょうね!??

 

 

 

もしかして咲人は、大金をもってるんだっけ?
梨央の手術が成功して、父親が白紙の小切手を持ってきて、好きなだけ書きなさい、っていってきたけど、咲人はそれで鼻をかんでしまったよね。
でも、まさかそれで終わりじゃないよね。ちゃんとそれなりに父親からお礼が振り込まれているはず!!!

  
スポンサードリンク

 

だから、そのお金を使って、友達と3人で生きて行く、そんなふうに決めたのかな。
ハンバーガー屋さんになったんだねぇー。
トラックや機材一式、買い取ったんだね。咲人のお金で。

 

 

それから、咲人のお父さんが幻となっていたるところに出てきたけど、どれも哀しいような微笑で・・・・・まさに幽霊、って感じーwwww
いしだ壱成クンって、もともと寂しげな風貌なんだけど、それがホントにピッタリ合ってるよねぇ。キャスティングうますぎ~~~~~!!!

 

 

最終回は、わりと河相我聞クンのセリフが多くて、おばちゃん的には嬉しゅうございました。
彼の若い頃は、それはそれは美しかったよね。山ピーに負けないくらい美しかったよねぇ。

 

 

最終回、みなさんはどう思ったかしら!?

 


 

あー、いいドラマだったね。ちょっと胸が痛くて寂しいけど・・・・
でも、今のこの時間を、大事に大事に生きて行かないと、って咲ちゃんに学んだよ!!!


スポンサードリンク

2件のコメント

  • 匿名

    あなたのような軽い考えしかできない人が作品について語ると、脚本家がかわいそすぎます。
    山Pの演技力は別ですが、作品自体はとても考えさせられるものですし、いい作品だと思いました。
    若い子ならまだしも、”おばちゃん”がそんな感想をみんなに聞いてもらって恥ずかしいと思いませんか?

  • 通りすがり

    原作読んでるユースケ版を見たことある自分には改悪エンディングしか思えない

コメントを残す