スポンサードリンク

まれ 主題歌 歌詞はヒロインの土屋太鳳ちゃん作!明るく楽しい朝ドラ~田中裕子の老け顔にビックリ!あまちゃんソックリ?


キタキタ~来ましたよ!久しぶりに「ザ・朝ドラ」キタよ~!
明るく楽しいお話になりそうだよ~~わーい!!

image233

ちゃらんぽらんで生活力の無い親父のせいで、ちょっと頑なになっちゃったけど
希ちゃん、いい子だねぇぇぇ~~~

そんで、田中裕子さんの体当たり演技というか、あの老け役にぶったまげたよ!

スポンサードリンク

■主題歌の作詞はヒロイン!

「さぁ翔け出そうよ今すぐに 未来が今は遠くても ひとりぼっちのままでなく夜が続いても 本当の私へ 風が強く冷たいほど 教えてくれる 出会うべき人の事を どうか希望の地図をそっと開いてみてね あたたかい未来たちが 僕らを待っているよ」

なんか、明るくて素敵なオープニング!
合唱してる感じもいいし、人がぞろぞろ出てくる感じもいいよね。元気がでるよ!
朝ドラにぴったりなオープニングよ!「あまちゃん」の次にいい、って感じ~~

これって、ヒロインの土屋太鳳ちゃんの作詞だっていうんだから、びっくりしたよ~~~
いいじゃんいいじゃん!!!!

朝から元気をいただいて、楽しく学校や仕事に行けるよね、この曲だったら。
「朝ドラ」の王道を行く感じで、いいじゃんいいじゃん~~~~~!!!

 

 

 

 

■希がけなげすぎて泣ける

大風呂敷ばっかり広げて、夢が何一つ実現しないダメダメ父ちゃんのせいで、夜逃げのようにして東京から能登半島に移り住んだのね。

 

バスはエンスト、村役場の職員たちからも冷たくあしらわれ、予定してた家にも住めず・・・
どんどん不幸が襲ってきているのに、希は明るく健気に頑張って、一家を支えているんだよねー。

 

「部屋を貸してください!」って交渉するのも希がやったし・・・おい両親、なにぼーっと見てるんだよ!たった10歳の希にあんな心配させて、本当にかわいそうだよね・・・

 

 

地道にコツコツと・・・・・

「あのね。1+1は2なんだよ。いきなり100になるのは特別な人だけなの。
普通の人は、地道にコツコツ働くのが一番なの!コツコツ働け!」
こんな風に父親に説教する10歳女児・・・・ああせつない・・・・

 

こんな希が、やがて夢に向かってまっしぐら、って状態になるんだね~
楽しみ楽しみ。

 

スポンサードリンク

そうそう、息子の一徹が、父ちゃんと同じ天然パーマなのが笑えるよね!!!
母親の常盤貴子さん、いつにもまして若々しいし~。
かわいい家族だなぁ~~~~父ちゃんがどんなことをやらかしてきたのか、早く知りたいよね!

 

 

 

 

■田中裕子さんが~~~~

「あまちゃん」ではおばあちゃん役の宮本信子さんが老け役を頑張ったけど
「まれ」では田中裕子さんが頑張ってるよね!!

 

ケイトらがエンストして「ほっといてくだし!」って怒るところとか、マジで地元のおばちゃんにしか見えません!

 

あの沢田研二をザ・ピーナツから奪った、妖艶な魅力を誇った田中裕子さんが、あんなおばーちゃんになっちゃうなんてぇぇぇぇぇ~~~~
っていうか、沢田研二といっしょにぶくぶく太って、幸せ太りも甚だしい!っていう感じなんだけどねぇ・・・・・・

 

とにかくこのドラマでは、田中裕子さんがいることでググッと締まるよねぇ。

 

 

 

 

 

■「あまちゃん」そっくり!?

なんだか、なにもかもが「あまちゃん」に似ている気がして、ちょっとそわそわしちゃうわぁぁ~。

 

おばあちゃん役を大女優が演じているとこ。
東京から逃げてきた、って感じのヒロイン。
村役場の個性的な人々。
設定がそっくりだよねぇぇぇぇ~~~~!別にいいけど!あまちゃん大好きだし!!

 

 

舞台が能登半島、っていうのもいいよねー。
新幹線が通ったので話題性もあるし、ロケ地めぐりのツアーとか絶対行くよね~~~

 

 

 

 

■みんなの感想

 

   

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す